永遠の幸福マインドで今ココを生きる diary

肉体的せかいのおわりを乗りこえる方法 幸福を科学ではなく実感するチャレンジ イエスをメシアと信じることから始まる平安体験の探求と気づきメモ by Davi Blackstone

動画 ハーリー(Hurry)ネズミ一家のお引っ越し

Mother Hedgehog Makes Sure Babies Follow Her || ViralHog どうやら、ハリネズミご一家のお引っ越しのようです。 どこの国かは分かりませんが、お母さんと子ども達ですね。 ハリネズミが威嚇のために針を逆立てるのは、余程、命の危険が伴うときですから、…

人間の弱さを感じる所 高村光太郎

『私は老人の首すじの皺を見るときほど深い人情に動かされる事はない。何という人間の弱さ、寂しさを語るものかと思う。 高村光太郎』 人間の五感は、常に様々な対象を観察し続けています。 特に、いつも接している人の変化よりも、たまに、合う人の変化を敏…

ノックし続けることの大切さ 冷静にタイミング良く

「雨だれ岩をも穿つ」が信条だという人がいました。 「繰り返し根気よくアプローチすることで人生の活路を切り開いてきた」とおっしゃっていました。 でも、相手から「No」のサインが出ているのに、自分の思いを遂げるために繰り返しアプローチするのは単な…

自己救出法 箴言6:4-5

『あなたの目を眠らせず、そのまぶたにまどろみを与えるな。自分を救い出せ。かもしかが狩人の手から逃れるように、鳥がそれを捕る者の手から逃れるように。(箴言6:4-5新改訳2017)』 ここでは、人間をカモシカや鳥になぞらえています。 この世界は、弱肉強…

人間の仕事 トルストイ

『人間の仕事は、ただ自分の秩序を乱さないことにある。それはちょうど、斧がいつも磨かれていてピカピカ光っていなければならないのと同じことである。 トルストイ』 自分の秩序とは、日常の良い習慣ではにかと考えています。 それには、自分の考え方、それ…

幸せに生きるためのチカラ1 「共感力」 子どもの力02

「良かったね」とか「残念だったね」などと、自分にとってではなく、相手にとってどうであったかに焦点を合わせて、共感することができる能力を「共感力」と言います。 この「心の焦点」をどこに合わせるかによって、周囲との関わりが大きく変化していきます…

人にはわからないが神の計画は進展している  2ペテロ3:8-13

『愛する人たち、このことだけは忘れないでほしい。主のもとでは、一日は千年のようで、千年は一日のようです。ある人たちは、遅いと考えているようですが、主は約束の実現を遅らせておられるのではありません。そうではなく、一人も滅びないで皆が悔い改め…

動画 名キャッチャー ドラフト候補?

CAT GOLF KEEPER |ANIMALANIMALS ゴルフの練習をお家でできる人もうらやましいですが、そのお家の飼い猫もスゴい特技をもっています。 飼い主は、アプローチの練習をしているのですが、そのボールを悉くネコちゃんに補給され、練習になっていないようです。 …

私を傷つけるのは私自身 聖ベルナール

『私を傷つけるのは私自身である。私が受ける傷は本来私自身が持っている傷である。私自身のもたらした悩みを除いてはそうした悩みはすべて幻にすぎない。 聖ベルナール』 時には「あなたのその一言に私はひどく傷ついた」という訴えがあります。 状況的には…

26人の富と38億人の総資産が同じという世界 2020年

世界の超お金持ち26人の富と38億人の総資産を天秤にのせると釣り合うというのが、2020年の世界の現実だそうです。 貧富の差が大きいというには、かなりの開きがありますね。 「兆金持ち」というような桁違いな富裕層が存在しています。 それは、彼らなりの英…

心地よい眠りを 箴言3:23-24

『こうして、安心して自分の道を歩み、あなたの足はつまずかない。横たわるとき、あなたに恐れはない。休むとき、眠りは心地よい。(箴言3:23-24新改訳2017)』 人生の約三分の一は眠っています。これは、健康を保つ基本です。 体調を崩す要因で多いのは、不…

他人には完全を求めてしまう性 トマス・ア・ケンピス

『われわれは好んで他人が完全であることを求めはするが、自分自身の欠点を正そうとしない。 トマス・ア・ケンピス』 「自分自身のことは自分が一番知っている」というセリフは、自己防御も最後の砦なのかも知れませんね。 でも、他人の観察と指摘は、全部で…

夢中と依存 子どもの力01

「依存症」という言葉が一般化して、それにハマりたくないという恐怖感が漂っています。 子どもの成長を妨げる要素として、「集中力を削ぐ」という事があります。 子どもが夢中で、なりふり構わずにしていることを周囲の保護者がストップをかけてしまうこと…

光と闇の世界観の狭間で マルコ8:34-37

『それから、群衆を弟子たちと一緒に呼び寄せて、彼らに言われた。「だれでもわたしに従って来たければ、自分を捨て、自分の十字架を負って、わたしに従って来なさい。自分のいのちを救おうと思う者はそれを失い、わたしと福音のためにいのちを失う者は、そ…

動画 騎乗ネコ 居心地良さそう

Kitty Goes for a Relaxing Ride on Mini Horse || ViralHog 大きな背中、心地よい肌触り、ちょうど良い揺らぎなどリラックスのすべてがそろっているようですね。 そこは、ポニーというお馬さんの背中・・。 お客様は、ネコちゃん…。 その間に誰も入り込めな…

野心家の幸福 アラン

『野心家の主たる幸福は、忙しいということなのである。 アラン』 「野心家」のイメージは、パワフルで貪欲な感じでしょうか? でも、「健全な野心」もあるようなので、貪欲というのは、わたしのイメージなのかも知れませんね。 ともかく、野心家のイメージ…

仕事の出来具合 完成 合格 上出来 出来過ぎ

自宅の改修工事は、「DIY」が増えてきても、ここぞと言うときには、プロの職人に依頼する人が多いのではないでしょうか? 注文に対して、形になったら完成で納品され、請求が来て、支払いをします。 でも、工事の満足度はどのように評価していますか? 私の…

心を配る存在 箴言5:21

『人の道は【主】の御目の前にあり、主はその道筋のすべてに心を向けてくださる。(箴言5:21新改訳2017)』 「ヘリコプターペアレント」という言葉にドキッとする人もいるでしょうね。 自分の子どもが可愛すぎるあまり、求められていないのに、ヘリコプター…

生き物の定め 中島敦

『理由も分からずに押し付けられたものを大人しく受け取って、理由も分からずに生きて行くのが、我々生きもののさだめだ。 中島敦』 生きものの現実的理解が必要みたいですね。 つまり、「生きているのですが、生かされている存在」であるということです。 …

あくまでも「教える」が大切、「叱る」「しつけ」は親の都合

「人の物を盗んではいけないなんて、誰も教えてくれなかった。」という大人が存在するようです。 これを聞くと「えっ?」と感じて違和感を持つ人が多いのではないでしょうか?でも、推測してみると、養育の過程で、伝達されなかった大切なコトがあったと思わ…

モーセはファラオ(パロ)に挑む 出エジプト5:1-2

『その後、モーセとアロンはファラオのところに行き、そして言った。「イスラエルの神、【主】はこう仰せられます。『わたしの民を去らせ、荒野でわたしのために祭りを行えるようにせよ。』」ファラオは答えた。「【主】とは何者だ。私がその声を聞いて、イ…

動画 ネコちゃんに手を貸す優しい人

Good Samaritan Saves Kitty Trapped in Tree || ViralHog 「猿も木から落ちる」などと言いますが、ネコちゃんも不慣れだと、樹に登って身動きが取れないこともあるようですね。 そのようなネコちゃんが、困っていそうな雰囲気を感じた心優しい男性が手助け…

長生きとは? ルソー

『最も長生きした人間とは、最も年を経た人間のことではない。最も人生を楽しんだ人間のことである。 ルソー』 「時間密度」というより「エンジョイ密度」ですね。 今の時代は、100歳を越えて生存している方が、多くなってきました。 人間の身体は、一説によ…

間違った成功体験を強化しない 忍耐も必要

大泣きしてお菓子ゲットする子どもを見かけることがあります。 これは、間違った成功体験を認めてしまうことになります。 繰り返されると、その間違った成功体験が、さらに強化されてしまいます。 これと対峙する保護者(母親のケースが多い)には、忍耐やス…

金よりも黄金よりも 箴言8:10-11

『金ではなく、わたしの訓戒を受けよ。選り抜きの黄金よりも、知識を受けよ。知恵は真珠にまさり、どんな喜びも、これとは比べられないからだ。(箴言8:10-11)』 「お金の使い方は難しいですね」というお話しをよくします。 人間は、生きていく上で、お金は…

他人を恨んでしまう気持ち イソップ

『みずから愉しむことのできない人々は、しばしば他人を恨む。 イソップ』 自分の状態が不幸に感じるとき、他人がうらやましく感じるときがありますね。 自分の人生ですから、自分自身で楽しみを見つけてエンジョイすれば良いのですが、それもナカナカ見つけ…

3歳から4歳 マジックワード 「これできる?お手伝いしてくれたらうれしいな。」

『これできる?お手伝いしてくれたらうれしいな。』 「東洋人は西洋人に比べて、明らかに親の手伝いをしない」という評価があるようです。 家庭環境によっても、差があるので、一概には決めつけられないでしょうけれどね。 言葉のキャッチボールという視点か…

イスラエルの民に語るモーセ 出エジプト4:30

『アロンは、【主】がモーセに語られたことばをみな語り、民の目の前でしるしを行った。民は信じた。彼らは、【主】がイスラエルの子らを顧み、その苦しみをご覧になったことを聞き、ひざまずいて礼拝した。(出エジプト4:30-31新改訳2017)』 創造主である…

動画 身を守るために フクロウvs ネコちゃん

Owl Intimidates Cat With Impressive Display || ViralHog どうぶつ同士の非言語のコミュニケーションですね。 威嚇行動で、相手の攻撃意欲を削いでしまう目的なのでしょうね。 よく見るフクロウの画像では、翼を広げることなく、止まり木に穏やかに止まっ…

負ける人のおかげ 相田みつを

『負ける人のおかげで勝てるんだよなぁ 相田みつを』 「負けるが勝ち」とも言われますが、例え、お遊びのじゃんけんでさえ、勝ちたいと思っている人は多いことでしょうね。 人生は、パワーゲームの繰り返しですが、その中で、上手に相手に勝ちを譲れる人が、…