読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永遠の幸福マインドで今ココを生きる diary

肉体的せかいのおわりを乗りこえる方法 幸福を科学ではなく実感するチャレンジ イエスをメシアと信じることから始まる平安体験の探求と気づきメモ by Davi Blackstone

祈りとは

ある信仰者との対話の中で「人間は感謝する他ないのかもしれない」という話題になりました。

 

人間は、被造物です。先祖アダムが、創造主である神と毎日、楽園で直接語らっていたのですが、「たった一つダメと言われた善悪を知るの樹の果実」を食べてしまったので、エデンの園を追放されたのです。しかし、人への救済は、アダムが壊してしまった架け橋を、メシアとして現れるイエス・キリストが架け直すというものでした。それが、十字架による肉体的死でした。そして、三日目に復活して、永遠への道を確立されたのです。それは、創造主の側から究極の愛のプレゼントだったのです。

 

それは、私の努力の限りを尽くしても到達出来ないモノなのですね。いくら優秀なあなたでも及ばない事なのです。

 

ですから、人は創造主の究極の愛に対して、『有難うございます。』というほかないのです。

 

平安と守りも感謝ですね。これは、次のページで