読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永遠の幸福マインドで今ココを生きる diary

肉体的せかいのおわりを乗りこえる方法 幸福を科学ではなく実感するチャレンジ イエスをメシアと信じることから始まる平安体験の探求と気づきメモ by Davi Blackstone

完璧主義を緩和するワード

「メモしておいたのに、あれをし忘れた」とか、ありますよね。

そんな時に、思い浮かぶのは「なんて、間抜けな自分なんだ。情けない。」など、自分をたたく傾向の言葉を吐きだしてしまいます。

言葉に出なくても自分で「自己否定」をしてしまいがちです。

「完璧主義」とか「潔癖」とか言っても、完全無欠な人はおそらくいないでしょうね。

たぶん、客観的にその人の行動を分析してもらうと、どこか間も抜けた部分もあるのでは無いでしょうか。

そんなことを考えると、張り詰めている自分に、余裕のなさを感じてしまいます。

そんな凡ミスをしたときには

「まあ、命に別状はないからいいか!」

みたいに、自分を緩める方が良いのかもと考えています。

本当に「命に直結する」ことは、外さないためにも、どこかで緩める部分も必要でしょうね。

 

緩みっぱなしという話もありますが・・。