読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永遠の幸福マインドで今ココを生きる diary

肉体的せかいのおわりを乗りこえる方法 幸福を科学ではなく実感するチャレンジ イエスをメシアと信じることから始まる平安体験の探求と気づきメモ by Davi Blackstone

育つことと、育てること

「1年先を思う人は花を育てなさい。10年先を思う人は木を育てなさい。百年先を思う人は人を育てなさい」 ─孔子

人が,つないできた歴史があります。

生き物は、それぞれに寿命がありますが、それぞれのサイクルで、いのちをつないでいます。

写真を撮る人は、「この風景にはこの花が似合うと思えば、種をまき、その花が咲く頃に撮影に訪れる」と聞いたことがあります。

林業を営んでいる人は、もっと長い時間感覚が必要なのでしょうね。

人を育てるのは、それよりも大切なのですね。

人は、生まれた時には、すべての世話を親的な立場の人にしてもらわなければ生きていけません。そして、成人してもある程度の人の助けを必要とします。

そういう意味では、不思議な生命体なのかも知れません。

育ててもらった感謝と自分自身を育んでいく意欲を大切にすることが必要なのですね。

ステキな自分ファーストから、協調性への成長が目指せれば幸せですね。