読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永遠の幸福マインドで今ココを生きる diary

肉体的せかいのおわりを乗りこえる方法 幸福を科学ではなく実感するチャレンジ イエスをメシアと信じることから始まる平安体験の探求と気づきメモ by Davi Blackstone

パテントは類似がすぐに出てくる物

先に出願して受理されたら、同じ原理の物が作れないように保護をする制度がパテント(特許)ですね。全く同じ物が出来なくても、見た感じは同じような物が出来ますので、いたちごっこ的な要素はあるのでしょうね。

数年の優先権であって永続的な権利ではないのですね。

ですから、まねを出来ないような性質のモノであれば有効なわけです。

先行売切りが出来る状況であれば有利なのでしょうね。

奇跡のリンゴにたどり着いた木村秋則さんは、農業指導を依頼されると「自然界には、特許はないから、すべて教えます。」と惜しみなくノウハウを伝授されるそうです。

そのポリシーは、見習いたいと思います。