読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永遠の幸福マインドで今ココを生きる diary

肉体的せかいのおわりを乗りこえる方法 幸福を科学ではなく実感するチャレンジ イエスをメシアと信じることから始まる平安体験の探求と気づきメモ by Davi Blackstone

自分の領域を再設定する

「自分の分をわきまえているか?」と言われた経験がありますか?

理想的な考え方を披露したり、大風呂敷を広げたりしていると感じられた時に、周囲の人が口にすることが多いでしょうね。

 

もちろん、チャレンジできることは重要で幸せなことなのですが、自分の環境や領域を意識することが最も大切なことなのです。

 

定期的に「シンプルに再設定」する習慣も良いのかもしれません。

 

自分の範囲や人との距離感、自分が主体として取り組むテーマか他人のサポートに回るテーマなのか?

自分が負えるモノなのだろうか?自分が負える範囲はどこまでか?

自分が悩んで解決できるテーマなのか?

自分は何者でどうなろうとしているのか?

などを紙に書きだして考えてみると新しい発見があるでしょう。

 

必要な物を書き直し、不必要だと感じた紙は破いて捨てるなど目に見える形で行うことで、意識付けもインパクトの強いものになるかもしれません。創意工夫を重ねて、自分自身にあった方法を発見していくのも楽しいことですよね。

 

 ※このリンクが全文です。携帯電話などから見やすくするためにこちらでも公開することにしました。「真の平安を得る道」

(C)DaviBlackstone2012