読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永遠の幸福マインドで今ココを生きる diary

肉体的せかいのおわりを乗りこえる方法 幸福を科学ではなく実感するチャレンジ イエスをメシアと信じることから始まる平安体験の探求と気づきメモ by Davi Blackstone

手のひら返しも生きる術

女が良いとか、男だったらなど、理想と現実の狭間で、人は揺れ続けます。

絶対という答えを見つけることはできずに、色々と思い巡らして過ごすのも、人に与えられた特権なのかも知れませんね。

そういえば、小さい子どもの頃、「大きくなったらウルトラマンになる」と言っていた人が「警察官」になったとか、聞きますね。正義の味方つながりで格好良すぎな感じもしますがね。

「…だったら」とか「…ではなかったら」など、空想を巡らせるのには時間以外にコストはかかりませんからね。

幸せな至福の時なのかも。

 

はしごをかけたとかはしごをはずされたとか、なんて種類の手のひら返しは、困ったモノですね。