読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永遠の幸福マインドで今ココを生きる diary

肉体的せかいのおわりを乗りこえる方法 幸福を科学ではなく実感するチャレンジ イエスをメシアと信じることから始まる平安体験の探求と気づきメモ by Davi Blackstone

見返りばかり求める

「欲しい」「欲しい」「欲しい」

「もっと」「もっと」「もっと」

今あるモノに満足せずに、次々に求める。

これが、人間の本性かも知れませんね。

「蛭に二人の女あり、與よ與よと呼ばわる。飽くことを知らざるもの三つあり否四つあり皆足れりといわず…陰府、妊まざる胎、水に満たされざる地、足れりといわざる火これなり。(箴言30:15,16)」

なんて、フレーズを思い出してしまいます。砂漠の砂は、水を少々まいても、すぐに吸収してしまうでしょうし、大火事は、水をかけてもすぐには消えてくれませんね。

ブラックホール」は、宇宙空間にあるそうですが、周りのモノを吸い込んでしまうと聞いたことがあります。どんどん良い物を引き寄せたいという願望はありますが、自分自身が、ブラックホールにはなりたくはないと思います。

自分のことを考えるのは大切ですが、周囲とのマッチングも考えるゆとりを持てないと、結局、孤立してしまいかねないので、要注意ですね。

孤立よりも自立を目指していく方が、世の中で楽しく生きていけるのではないでしょうか。