読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永遠の幸福マインドで今ココを生きる diary

肉体的せかいのおわりを乗りこえる方法 幸福を科学ではなく実感するチャレンジ イエスをメシアと信じることから始まる平安体験の探求と気づきメモ by Davi Blackstone

TPOに合わせて

最近、PPAPとかTPPとかKSKとか、説明をされてもいまいち理解しがたい略語が飛び交っていますね。

しばらく前は

TPO…Time(時間)、Place(場所)、Occasion(場合。Opportunityと使われることもある)の頭文字をとって、「時と場所、場合に応じた方法・態度・服装等の使い分け」を意味する和製英語。この概念の発案者は「VAN」ブランドの創始者・石津 謙介(from wiki

が、よく使われていましたね。

これが、できない人を

KY(空気読めない)

なんて表現したりしていました。

生活の場で、色々なシーンがあり、その場で、出来事も環境条件も異なるわけですから、マインドも猫の目のように変わっても当然だと思います。

ただ、自分が前後不覚に陥るような変化は、回避できた方が良いのでしょうけどね。

横文字の羅列に、振り回されない自分、大切にしたいです。