読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永遠の幸福マインドで今ココを生きる diary

肉体的せかいのおわりを乗りこえる方法 幸福を科学ではなく実感するチャレンジ イエスをメシアと信じることから始まる平安体験の探求と気づきメモ by Davi Blackstone

思考の時間を至高の時間にしたい

一つの答えが正解とは限らない世の中である。

クロスワードクイズを解いているときなど、最後の方のワードは、グーグル先生(検索)頼みだったりする。

なぜか?

作り手のイメージであるので、受け手はそれにたどり着くために何かの方法で探り出すしかないからでしょうか。

目の前に答えを出さないときには、そのような方法もアリだとして

無理にでも結論を急がないときには、考えを巡らし続ける方が良いのかもしれません。

気をつけないと、インターネットの検索エンジンに誘導される結果になるかもしれないからです。

あくまで、物事を決定する主導権は自分にあることを放棄せずに、助けとして検索エンジンを頼りたいモノです。

そんなこと言っても、今日もグーグル先生よろしくお願いします。ってやっているw