読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永遠の幸福マインドで今ココを生きる diary

肉体的せかいのおわりを乗りこえる方法 幸福を科学ではなく実感するチャレンジ イエスをメシアと信じることから始まる平安体験の探求と気づきメモ by Davi Blackstone

新しい一日を迎えられました。

リオデジャネイロオリンピックが開幕し、日本女子バレーは韓国に一敗目を期してしまったそうですね。次の試合に気持ちを集中して活躍してほしいです。わたしは、新しい一日を迎えさせていただいたので、オリンピックを横目に自分の分に精進する所存であります。

 

さて、肉体的に自分が努力する範囲と霊的に創造主に委ねる範囲と、いつも葛藤しております。自分で出来る事はやりきったと実感を持てるほど努力をしていないのかもしれませんね。また、努力が出来る範囲をイメージし切れていないかもしれません。

優先順位もあるように感じています。自己犠牲がかっこいいと思い込みがちです。順序を突き詰めて考えていくと、「まず自分から」が健全ではないかと考えております。

 

それは、「まず、神の国と神の義を求めなさい」「自分を愛するように隣人を愛する」とバイブルに記してあるのです。

一つ目は、創造主を知り感謝しタテの関係を盤石にすると言う事です。

二つ目は、健全に自分を愛して、そのように自分の隣人を愛すると言う事ですから、順序は「自分を健全に愛する」ことに優先順位があると考えるのです。

自分自身を健全に愛する事は奥深い部分を感じていて、またじっくり考察しながら書いてみたいと思っています。