読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永遠の幸福マインドで今ココを生きる diary

肉体的せかいのおわりを乗りこえる方法 幸福を科学ではなく実感するチャレンジ イエスをメシアと信じることから始まる平安体験の探求と気づきメモ by Davi Blackstone

ネコと飼い主の関係

微笑ましい動画を発見しちゃいました。 どちらも、飼い主と飼い猫とのすごく近い距離感を感じられるもので、見ている側もニヤニヤしてしまいます。 自分と周囲の関わりを見直してみるきっかけにもなるかも知れませんね。 そういえば、どこかに投稿されていた…

自分ファーストをどう考えるか?

バイブルには「自分を愛するように隣人を愛しなさい」と書いてあります。 時には、自分のことを差し置いて、隣人を助ける状況も発生しますが、優先順序を考えると、自分ファーストなのですね。 自分勝手とかナルシシストとか、日本では攻撃対象になりやすい…

最近は 三高四低らしい

一昔前は、三高といって、高身長、高学歴、高収入というものを基準に結婚する男性を選んでいる時代がありました。 かなり、幻想を追いかけるような現象があり、今でも、続いているようです。 それが、四低というものが加わったそうです。低姿勢、低依存、低…

yes高須クリニック 総院長の考え方

高須克弥さんは、長きにわたり美容整形業界で活躍されていますね。 新しい施術法が開発されたと聞くと、自分の体を使って実験をするそうです。 そんな高須克弥さんの大切なパートナーが漫画家の西原理恵子さんなのですね。 西原さんは、高須さんに何回も美容…

自然界はスゴい

食物連鎖という野生の世界の掟を聞いて育ったのですが、現実は厳しいのですね。 youtu.be まあ、認識不足というか、教えられたことを鵜呑みにした私の誤解なのかも知れませんが。 最近、ネイチャードキュメント番組が見られるようになって、野生の世界の現実…

建前と現実のしわ寄せは?

3.11東日本を襲った大地震は、甚大な被害をもたらし、原発にも大きな打撃を与えた。その時すでに、東芝は最近取り沙汰されている債務超過の種を押しつけられていたようである(BFいわく)。 でも、原発事業のツケは、回り回って、需要家が支払うことになる。…

呼び鈴を鳴らす犬

その願いは? youtu.be 家に入れてもらおうと様々なアクションを起こすワンちゃんに健気さが感じられました。 いつも、そうしているのでしょうか?器用に前足で呼び鈴を鳴らしていますよ。 これを見ながら思い出したのが、マタイ15章21-28に出ているイエス…

元IS戦闘員はISの被害者でもあった

ISはダーイッシュと呼ばれるようになったようですね。 中東に混乱を起こし、石油利権を移動させるのと、イスラム教徒を悪者にするために作られた存在のようですね。 不思議な事に、アメリカ製などの最新兵器で武装し、トヨタのランドクルーザーに乗っている…

30年後の彼に会ってみたいです。

当時・小学4年生の寺園晃一郎くんが書いた「お嫁さん」という作文です。 お嫁さん ぼくは、やさしいお嫁さんをもらいます。 友達とお酒を飲みに行った時 こわいお嫁さんは 「今まで何やってたの。 早く風呂に入って寝なさい。」 と言うけど、 やさしいお嫁…

移動の多い方には参考になる話

洋服のプロが公開しているスーツをしわになりにくくコンパクトにたたむ方法の動画です。 youtu.be 一度、やってみました。 カッターシャツもたたむ場所にコツがあるのですね。 目から鱗です。

一杯のコーヒーから変わった人生

「コーヒー一杯にこんな力がある」と少しオーバーなのかも知れませんね。 ただ、コーヒーがきっかけになったことは事実のようですので、コーヒー好きの私にとっては、何かほほえましい気持ちになりました。 引用________ホームレスだったイギリス人…

子が不登校担った時の心得

期限をつけずにゆっくり休ませる 胸に貯まっている思いを十分に聴く 家計の許す限り欲しいというものを買ってあげる 目標や夢を実現する方法は

エスカレートする行為

人にばれない方法を思いついて、その手法で成功体験を得ると、もう一回やってみようと考えます。そして、リピートしていくのです。 この背景には、ウソを許さない親や環境

命を込めて人が一枚の板を叩く

新潟県燕三条にある玉川堂という銅器を昔ながらの製法を作っているメーカーがある。 一枚の銅板を金槌でひたすら叩き伸ばして、形を変えていく技術と根気がいる工程

碁石の大きさ

私はてっきり同じサイズだろうと思い込んでいたのですが、実際に違うそうですね。 黒石が22.2ミリ、白石が

明るく笑う いい子

子は鎹(かすがい)と言われました。今は、ほとんど使われないこのフレーズですが。 両親が不和でけんかが絶えない家庭に育った子は、明るく笑うことでその場を精一杯和ませようと振る舞う

あるということ

好かれるとか嫌われるとかは、当人にはどうしようもできない範囲のこと。 自分を存在(being)としてとらえるならば、自分は存在しているという事実しかない

カラスにあいさつするとゴミを荒らされない!?

カラスは頭が良いみたいですね。 生ゴミのネットをかいくぐり、獲物にありつくために、ごみ袋を突きまくるためにゴミが散乱してスゴいことになっている光景を目にしたことがあります。 移動距離も相当なモノのようで、山から海辺までご出勤になるのだとか、…

父親参観日にシングルマザーは?

父親参観日のお知らせを持って帰宅した時、5歳の息子を女手ひとつで育てる彼女は、おじいちゃんを連れて行きたいかどうか尋ねたという。 するとルーカス君は、「ママを連れて行くよ。だって、ママはパパでもあるから」と、

リモコンが操作不能でただの箱になる

せめて、本体に操作ボタンが最低限でもついていれば、その装置が使い続けられるのにね。 BUFFALO製のHDDレコーダーDVR-W1がまさにそれでした。 ただの箱になってしまうところでした。が、

宝くじなんて当たらなければよかった

英スコットランド・エディンバラ出身のジェーン・パークスさん(21歳)は2013年、「Camelot」が運営する国営宝くじ「Euromillions(ユーロミリオンズ)」で100万ポンド(約1億4千万円)を当てた。

食費は一日いくらかけていますか?

自炊する人、総菜を買ってくる人、コンビニなどで弁当を買ってくる人、外食をする人、どれぞれで違うのですね。 動物園の動物はどれくらい食べているのか? なんと コアラは 一日 八

見えていても見えていないコト

最近は「PPAP」の影響か、果物屋さんで普段はそれほど売れない「リンゴとパイナップル」が売れているそうです。 リンゴやパイナップルは物理的には見えるのでしょうけど、その中身は見えないのですね。 糖度計などを使えば甘さは測ることが

20 20 20 ルール

PCやスマホが手放せない時代に生きる人にとって、目をどのように守るかの模索が続いています。 機械を便利に使っているように見えて、その弊害に苦しむという、実はそうでもない現実があるのは痛いところですね。 それはさておき、

新エネルギーを考える

昭和の時代の自動車は、ガソリン車かディーゼル車、業務用でLPG車くらいでした。 平成の時代には、ハイブリッド車とか電気自動車とか水素燃料電池車などが加わり開発競争をしています。 テレビ東京系の「SPORTS GT+」で、走行テストをしていました。

年齢を感じる時

結構、ユニークなのが、車に同乗している高齢者が、車外で歩いている人を見て、「年寄りは危ない」なんて、当人と同年齢が自分より若いくらいの人に対して発したりしていますね。 それを聴いている家族は、「同じくらいの年の人でしょ」とか、突っ込みを入れ…

沈黙 映画でも話題ですが・・・。

願い事をする祈りが習慣になっている時に、その願いが実現しなかったなら、祈っている当人にとって「神が沈黙している」と感じてしまうかも知れませんね。 神の声は、細い声といわれていて、静止の時にようやく聞こえるのでしょう。

消えて欲しいと思う心理

「抹殺したい!あの人がいなければ自分は幸せになれる」 なんて気持ちを経験された人も少なからずいることでしょう。

ロシア人の団結力 ハラショー

こんな動画が公開されていました。 寒い凍り付いている路面では、よくあることなのかも知れませんが、こういうときには、機械よりも、人海戦術が良いのかも知れませんね。チェーンを巻いているようですが、凍結路面は、「おそロシア」ですね。 youtu.be でも…

嫌われる勇気

逆説的な表現で、刺激的なタイトルですね。 岸見先生が出版されたアドラー心理学本がよく売れているみたいですね。 ドラマでも、アドラー心理学を解説しようとする試みがありますね。 ただ、「明確にその推理を否定します」なんてセリフは、ムカッとくる心理…

頭が痛い時

頭痛持ちの人は、気がつけば頭痛で、まるで自分の頭の上に重しをのせられているような感覚だと聞いたことがあります。 この表現は、それぞれで異なるかと思いますが、頭痛から逃れられない状況はつらいモノですね。 現象としての頭痛と、急な入り用で、工面…

弱さは強さかも

本質的な強さとは何でしょうね? 赤ちゃんは、生命力と存在感の大きさにはスゴい強さを感じますが、誰かにケアをしてもらわないと生きていけない弱さの象徴のようにも感じます。 最近は、多くの動画が公開されていて、人間の赤ちゃんと犬とか猫とかのペット…

片付けは何を片付けるのか?

整理は、モノを捨てること 整頓は、モノをわかりやすく配置すること 整理整頓は、モノを減らして配置し直す。と言えばわかりやすいでしょうか。 部屋を心の変化に合わせることなのかも知れませんね。 以前は、あんなにも欲しいと思っていたモノが、今は邪魔…

情報操作はされているのが当たり前なのかも

そのニュースホンマでっか?

宗教は金がかかる場合も 信仰は無代価

「心のスキマおうめします」なんてフレーズがありましたね。 喪黒福造が登場したのは、『笑ゥせぇるすまん』は、藤子不二雄Ⓐによる日本のブラックユーモア漫画作品。 人は、心の空間をユトリととらえずに、スキマだから埋めなきゃいけないと考えるのでしょう…

トドのつまり

あれも欲しいこれも欲しいと思ってしまうが、実際には、無くても困らないモノが圧倒的に多いのが本当のところですね。 世の中の景気は、その物欲に支えられていて、それに左右されることもあるようです。 高級車やブランドモノを余裕として、あるいは、意図…

ゴールよりも中継点が大切

人生はマラソンよりも駅伝に近い

老いる を感じること

老いるは、寂しいけど、考え方次第

最近変わった夢を見る

変わった夢は、何かのお告げ?

格好は?

「かっこうつけている」と「かっこいい」の違いはどこなのでしょうね。 見た様子が、サマになっていると感じた時に「かっこいい」は、実感を伴ったため息のように口から吐き出されることばのように考えています。ほめ言葉ですよね。 一方、「かっこうつけて…

幸せ

スマホ時代の今、悩み事は「グーグル先生」に、まず聴くのだそうです。 つまり、スマホで悩み事のキーワードを「入力して検索する」のだそうです。 まあ、インターネットの世界は、玉石混淆で、怪しい情報にも溢れていますので、自分のしっくりくるところを…

イエス・キリストの権威

メシアニックジューと呼ばれる人たちが、徐々に増やされつつあるようです。イエス・キリストを自分のメシヤであると受け入れたユダヤ人のことをそのように呼びます。 その一人の証言では「イエス・キリストの権威を強く感じて、メシアであると受け入れた」と…

煩悩はなくせるのか?

断捨離とか、終活とか、整理整頓のススメが、世の中に溢れています。 人間として生きていれば、欲と二人三脚であり、聖人君子と周囲の人に評価されていても、心の中の煩悩との葛藤はだれにでもあるのでしょうね。 自分を律して生きている人は、意識的にか、…

究極の選択の判断 カルネアデスの板

カルネアデスの板という問いがあります。 たとえば、船が難破して船員が海に投げ出され、漂流しているときに、その二人のところに一枚の板きれが流れてきたとする。その板きれは一人がすがるのなら十分であるが、二人を支えるほどの浮力はない。この場合に、…

自分にかけることば

『「背筋を伸ばして」「あごを何センチあげて」とか具体的アクションを声かけする方が良い』と印象学の重田さんが言っています。 あまり、参考にできそうにないレクチャーをされる重田さんという印象があったのですが、この話については、なんとなく納得でき…

自分を支えているのは?

妄想族ということばもありますが、妄想で自分の気持ちを駆り立てて、エネルギーを得るというのも、一つの方法なのかもしれませんね。 それほど、想像力がたくましくない人でも、理想とかあったり、幻想さえどこかに潜んでいるかも知れませんよね。 ストレス…

クマ 犬 人

昭和までの時代は「里山が緩衝地帯になっていた」と年配の人が口にしていたのを聞いた記憶があります。 最近は、サルは町中にいる状態が当たり前のような地域が増え、山よりの地域は農作物がイノシシで食い荒らされ、鹿が闊歩する地域が増えた。なんて事もあ…

イワシの大群

イワシは小さな魚です。でも、栄養もあり美味しいですよね。 このイワシも大群をなして、泳ぎ回る時期があるらしいですね。一説には、群れることによって、大魚に見せかけるような効果もあると耳にしたこともあります。群れの中にいれば生き続けられる確率も…

人間は魂の上に肉体という化けの皮を着て生きている?

人は見た目の第一印象に大きな影響を受ける部分があります。 基本構成として、顔には目が二つ、鼻が一つ、口が一つ、耳が二つなどがならんでいます。 ただ、それだけなのに、そのパーツや配置によって、見た目の印象が大きく変わる現実があります。 多くの人…

心理学者 植木理恵さん

心理学の男社会の中でサバイバルをしてきた植木さんは、「頭が痛い、ズキズキ、いいぞキター」なんて考えるそうです。ストレスを肯定的にとらえるように習慣化しているのでしょうね。 「逃げると追われる」という概念も背景にあるようです。 心理学を勉強し…