読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永遠の幸福マインドで今ココを生きる diary

肉体的せかいのおわりを乗りこえる方法 幸福を科学ではなく実感するチャレンジ イエスをメシアと信じることから始まる平安体験の探求と気づきメモ by Davi Blackstone

まず手をつけてみる

「何事も億劫に感じられて手も足も出ない」 とか 「色々考えていたら、身動きがとれなくなった」 など、フリーズしてしまう時はありますよね。 人生には、何度もそういう時はありますから、少しエネルギーが貯まるまで休憩することも必要なことがありますよ…

勉強は一生

小学生の頃、宿題が勉強だと思い込んでいたように感じます。 実際は違うのですね。 自分が興味ある情報に触れたり、それらを考えていくことが勉強なのですね。 最近は「生涯学習」などという言葉ができて、定年を迎えた方々に熟年大学なんて居場所が提供され…

時間を作るコツ

「誰にでも一日24時間」と言われます。 6時間から8時間程度睡眠を取るとして、人生の約三分の一は寝ているなどとも言われています。 後の16-18時間は、起きていて何かをしているわけですね。 学生ならば、学校に行ったりして、勉学に勤しむわけですし、社会…

相手の時間を奪わないように配慮する

「目次と最小限の要約みたいなモノ」を「A4一枚にまとめる」のが基本らしいです。 重要な情報を一目見て理解してもらうためには、必要なことのようです。 ただし、様々な情報から、報告する内容を絞り込んでいくために、書かない情報を選んでは捨てていく作…

スッキリ要約できる能力は特技

物事を分かりやすく要点だけを伝える。 これは、伝える側の大きな課題です。 最近は、「AI(えーあい;人工知能)」の発達で、何文字以内でこのテーマで文章を作りなさいと命令すれば素早く書き上げてくれるそうです。 その内容には、現役の記者の方々も、驚…

NOと言えない雰囲気はつくられる

世論調査は、設問次第で統計結果が変わるのだそうですね。 「どちらかと言えば支持する」とか、微妙なニュアンスでも、「支持をする」とまとめると優勢になってしまったりすることもあるとか。 自由意志が表現できないような要素が、いつの時代にでもあるよ…

的を外せないダーツ

難しいことはわかりませんが、すごいハイテク技術らしいことは伝わってくる動画です。 目をつぶっても当たっていますね。 youtu.be 人間が、先祖から受け継いだ「罪」は、新約聖書が書かれたギリシャ語では「ハマルティア」というワードが当てられていて、そ…

モノよりもコト

最近のビジネスの傾向は「モノよりもコト」だそうです。 結婚という人生の大イベント(コト)に関連するモノは、結婚式にまつわるモノや新居準備などの必要なモノなどありますからね。 包丁だけでも商売は成り立つかも知れませんが、料理教室をすれば、包丁…

人と人とのコミュニケーション

「人は見た目が100パーセント」というドラマがありますね。 メラビアンの法則によると見た目は55%ボーカルは38%つまり、視覚情報と聴覚情報でなんと「93%」判断されてしまうらしいですね。 見た目が100%は言い過ぎかも知れませんが、ほとんど見た目と聞いた…

円満な人生のベテラン夫婦 閲覧要注意です。

おばあさんがパートナーにマジックができると言い出して・・・ www.youtube.com こんなことになりました。 長いパートナー生活で、築いてきた信頼関係があるからこそこのようなコミュニケーションが生まれるのかも知れませんね。 おばあちゃんの方が、一枚上…

トップが本気になると…

経営が傾きかけていたビジネスホテルが方針転換することで復活した。 社長の宝田さんは「トップが本気になるとどんな困難からも立ち直ることができる」との信念で取り組まれてきたそうです。 ホテル川六 エルステージ高松 | 公式ホームページ(高松市) | Ho…

中国の消防士のトレーニング

目が回るかも知れませんので、閲覧要注意です。 「Chinese firefighters’ crazy jump rope skills」とのタイトルの動画です。一糸乱れない八の字の流れは、制限時間がなければ、無限に続くと錯覚してしまうほど、スムーズで自然なイメージでした。すばらしい…

1分でできること

「やらなきゃ」とか「明日こそやろう」と思っていたことで、手がつけられていないことありますよね。 そのようなことの中には、手をつけるとあっという間にできてしまうこともありますね。 不思議なのですが、現実ですね。 つまり、やる気モードのONがナカナ…

Amazing Grace - Canadian Brass

カナディアンブラスは、金管楽器の五重奏をするアンサンブルです。JAZZアレンジの動画を見つけました。下記の日本語訳詞をご覧になりながらお楽しみください。 驚くばかりのめぐみなりき この身の汚れを知れるわれにめぐみはわが身の恐れを消し まかする心を…

命を守るモノ ヘルメット シートベルト エアバック

ハーレーダビッドソンとか、大型のオートバイに憧れる人も多いですね。 でも、家族が心配するからと、乗るのをあきらめている方もいらっしゃいますよね。 最近は、トライクやミニカーという三輪車や四輪車の乗り物も増えてきて、ヘルメットなしでも乗れると…

重力にも意味がある

地球上では、重力によって、肉体に負荷がかかるので、時には無重力状態へのあこがれをもつこともありますよね。 でも、実際に無重力環境でトルティーヤを作るとこんな感じになるという動画がありましたのでご覧になってください。 youtu.be これなら、地球上…

ベトナムの小学校の先生の悩み 生徒に伝わっていなかったこと4

「次の番号を文字で書きなさい 3 15 21」 との設問に 「3 よん 15 じゅうろく 21 にじゅうに」 との解答。 さんの次はよんですね。正解です。 「次の数字は何と発音しますか?」 などと、設問の文章を変える必要があるようですね。 以前に図面のコピーを依頼…

ベトナムの小学校の先生の悩み 生徒に伝わっていなかったこと3

「なぜ遅刻したのですか?」 との問いかけに 「自分が到着する前にベルがなったからです。」 との返答。 確かにその通りですね。 まるで、一休さんとのやりとりみたいですね。 「どうしてベルが鳴る前に到着しなかったのか?」 と問い直す必要がありそうです…

ベトナムの小学校の先生の悩み 生徒に伝わっていなかったこと2

ジョン・F・ケネディが撃たれたのはどこですか? との問いに 「頭」 との解答 先生が用意した解答は「ダラス」だった。 人に質問する時には、より具体的に、設問を作る必要があるのだと感じさせられます。 打たれた場所の地名なら「ダラス」でしょうけどね。…

ベトナムの小学校の先生の悩み 生徒に伝わっていなかったこと1

「あなたが誠実な行動をするのはどんなときですか?」 と質問したら 「トイレに行った時、誰もいなくても手を洗っている」 と回答が帰ってきた。 クスッと笑ってしまいますね。さらに、これをインターネットにあげた時の書き込みの内容が深刻でした。 「オレ…

いのちよりも大切なモノ

人によって価値観が異なりますから、優先順位も変わってくるのは当然ですね。 この「いのち」を自分のと捉えるか、自分の子の命と捉えるかでも変わってきますよね。 北海道の猛吹雪の中で閉ざされた父と娘、その父親は、娘の覆い被さり身を挺して、娘を暖め…

DREAM COMES TURE

ドリカムの中村さんが話していたことで、共感したことを書いてみます。 「本当は、夢は叶わないことが多いのよ。だから、「DREAM COMES TURE」をバンド名に採用するのには躊躇した。…でも、それを叶えるために生きてることは大切。」 一字一句正確ではないで…

勉強をしない子どもよりも遊ばない大人の方が心配です。

こんなフレーズもあちらこちらで、取り上げられているような印象ですね。 遊びとは何をさすのでしょうね? 「遊び人」なんて言葉は、あまり良い印象では使われませんね。 また、遊びに関しては、時代にもよりますが、罪悪感も伴いますから、あまり目立つ振る…

明日から?  いいえ いつやるか? 今でしょ!

「明日からやろうと40回言うと夏休みは終わります。(日本のコピーベスト500)」 こんな名言が紹介されていました。 学生にとって、夏休みの宿題にどのように向き合うかは、スゴい開きがありますよね。 さっさと済まして後は思いっきり遊ぶという人が少数派…

何事も急いては事を仕損じる

『急いては事を仕損じるとは、何事も焦ってやると失敗しがちだから、急ぐときほど落ち着いて行動せよという戒め。』という意味ですね。 急いては事を仕損じる - 故事ことわざ辞典 「急がば回れ」といわれます。言い回しから間違って受け止めている人も多いよ…

運転能力について

最近、高齢者の事故率が増えてきているようで、免許の更新の手続きのハードルをあげる方向に対策をとろうとしているようです。 70歳以上になると、座学、適性検査や実車講習など5000円から8000円程度余分にかかるということです。そして、無事故無検挙でも、…

コストパフォーマンス

この動画は、公開から約4日で293万回以上もの再生回数を記録したそうです。英語ですが、ドキュメンタリーとして楽しめる動画です。 youtu.be 中国「深圳(しんせん)」の電気街でパーツを買い集め、ゼロから約2カ月間でiPhone 6sを自作し完成させたのは、米…

足りないと思うこと充足を感じるコト

どちらも大切ですね。 これもバランスが大切だと考えています。 必要なのは、「足るを知る」こと「向上心を持つ」ことをイメージすると分かりやすいですね。 現状には満足し、与えられたモノには感謝している。今から、未来のために加えていける何かを探して…

早朝に起きられるか自信が持てない時

普段よりも2時間早起きをしないと、予定している便に乗り遅れてしまう。なんてことありますよね。 目覚ましを何重にもかけたりして、自分に早起きの暗示もかけて、寝てたいていの場合は大丈夫なのですね。 寝付きが悪かったり、眠りが浅かったりして、当然…

出すことの大切さ

「船底の淦(あか)をくみ出す」ということを聞いたことがあります。 船の底には、穴が開いているわけではないのですが、海水で船底が冷やされて船内の空気に含まれる水分が液化して船底に貯まるのだそうです。 それを過小評価して放置しておくと、最悪の場…

落ち着く場所をコストをかけてつくる大切さ

広い家であっても、何か落ち着かないなんて話しを結構、耳にします。 新築の家を建てても、結局、前の生活のような、家族団子状態な方が慣れているので、そのようになってしまっているとかですね。 生活習慣は、そんなに簡単には変えられないという部分も含…

どのようにサバイバルするか?

別の言葉で言うと「生き延びる」とか「生き抜く」ということだと受け止めています。 自分に授けられた魂、そして肉体に与えられた命、自分が生み出され育まれてきた環境など、自分ではコントロールできない要素が大半のように感じます。 その中から、自分で…

伝わっていますか?

コミュニケーションの最重要課題は、相手に伝わることですね。 大切なパートナーとの関係が変わる時の要素として、「すれ違い」というモノが多いみたいですね。 気持ちを抱えながら表現できないかしないか、または、表現しても相手が心を閉ざしているか、相…

消え去ってしまうモノ 残るモノ

記憶装置の故障などで、デジタルデータも消えることがあります。 手元のPCがクラッシュするリスクに備えてクラウドに保存しておくのも選択肢ではありますが、それでも、絶対ではないですね。 何カ所かに保存しておけば、確率から考えて、全部が消滅してしま…

どこにでいるテロ予備分子

本当に取り締まれるのでしょうか? 「共謀罪」などの法制化が、加速しているようです。 「治安維持法」なんてものも過去にはあり、その適用を受けた人たちが昭和の時代におりました。 ヒソヒソ話をしただけで逮捕されるとか?そのようなイメージを思い浮かべ…

助けを求める相手

「水に溺れる者は藁をもつかむ」 という言葉がありますが、今こそ助けが欲しい時には、手当たり次第に求めますよね。 でも、結果は助かるかどうかもわかりませんね。 有事ではない時の平時にこそ色々なシミュレーションをしておきたいものです。 報道などで…

どこにコストをかけるのがスマートなのでしょう?

和食のメニューは、松竹梅と三種類に分けられた時代がありました。 最近は、かなり少なくなってきたように感じます。 誰が決めたのが、「松」が高級なイメージが強かったですね。 「梅」が一番高級な位置づけしたメニューも見たことがありますが、少数派でし…

ガミガミ言えなくなったお母さん

ある母親は「中学生の息子の同級生が自死した」と聞いて大変ショックを受けたそうです。 自死した子は、素直で明るくクラス委員をするような子だったそうです。 また、遺書には、感謝の言葉しかなかったというので、自死した理由もわからず親族もやるせない…

自発的にさせていただきたい心境

成長過程で自発的にしたいことと、強制的にさせられることとありますよね。 強制的な感覚を伴う受動的な要素と自発感覚による能動的な要素ですね。 それが、勉強でも、どうしてそれを勉強する必要があるのかが認識できれば、強制されなくても自発的に取り組…

やめられないとまらないかっぱえびせん

おいしいとはまってしまうやばい感覚ありますよね。 クセになる食品成分は、どうやら、脂肪分と甘みや塩気の調味料らしいですね。 化学調味料の過剰摂取も脳に影響があるとの研究もなされているようです。 まだ、お菓子などで収まっている内はマシかもしれま…

「他人を許しなさい。それは彼らが許すに値するからではなく、あなたが平和に値するからである」 ─ジョナサン・ロックウッド

「許し許されること」これらの実感が持てる人は、幸せなのかも知れませんね。 一般的には、許しを請う相手には、コンタクトがとれない人が多いからです。 また、口先だけで、許すといわれても、実際には許されている実感が持てないことも多いのではないでし…

「これでいい」が崩れればガタガタに

今の自分のベース(土台)があると思っているとゆとりさえ感じられますね。 しかし、その前提条件が、病気や失業などで崩れると、目の前が真っ暗になるような絶望感に見舞われてしまいますよね。 弟子のペテロは、ガリラヤ湖の水面を歩いて来られるイエスを…

ネコが「I love you!」って言っているよ

www.youtube.com 飼い主は嬉しいでしょうね。 これを見た人の中には、聴き方次第という、冷静な意見もありました。 でも、愛する飼い主には「I love you」と聞こえるのですから、それが真実なのでしょうね。 微笑んでいるネコなんて画像も出回っていますが、…

「自信は静かで、不安は騒々しい」

「大変だ」「大変だ」なんて、いつも口にしている人いませんか? また、自慢話が上手な人もいますね。そのような人は、自信家を装ってはいますが、その実は、自信が無いのでしょうね。 一方、何があっても、物静かな人もいますね。穏やかな笑みをたたえて、…

もう少しなんだけど届かない

www.youtube.com あーあ、残念でした。 おやつはあげられないけれど、座布団は10枚あげたいですよ。 人間なら、ヘタするとギックリ腰をやってしまう体勢ですね。 もう少し、と思っても無茶をすると、筋がピキッとくるのでご用心です。 こんな時のために、土…

フェイクドキュメンタリーという話

何が真実か?よくわからない世の中である。 自分が知る範囲において、情報を付き合わせて、情報の信頼度をはかり、おそらくこのあたりが真実なのだろうと考えていく意外に方法はないのかもしれない。 一番危険なのは、誰々が言っていたからとか、テレビはウ…

手のひら返しも生きる術

女が良いとか、男だったらなど、理想と現実の狭間で、人は揺れ続けます。 絶対という答えを見つけることはできずに、色々と思い巡らして過ごすのも、人に与えられた特権なのかも知れませんね。 そういえば、小さい子どもの頃、「大きくなったらウルトラマン…

愛情<憎しみ 憎しみ<愛情

「一瞬の憎しみによって数年分の愛情を忘れるものなのだ」 ─エドガー・アラン・ポー 愛情の裏返しは憎しみと言われます。 好きと嫌いが表裏一体ですね。 関心と無関心を考えて見ると、関心があるのは好きとか嫌いですね。 どうあっても良い間柄の場合、無関…

亀がコインを食べていた

亀のお腹の中には、小判がたくさん詰まっていたらしいです。動物保護センターでこんな経験をした亀さん、是非、速やかに回復して欲しいです。 このケースは、お金で解決できないどころか、金が招いた悲惨な出来事なのかもしれません。 タイのチョンブリー県…

「絶滅はルールであり、生き残りは例外である」 ─カール・サガン

サバイバルをしている生き物にとって絶滅危惧というのはつきもののようですね。 「…生き残りは例外…」と言われるとドキッとしますね。 命があるのも、宝くじに連続当選し続けるような例外中の例外なのですから、それ自体、当たり前では無く、有難いことなの…