永遠の幸福マインドで今ココを生きる diary

肉体的せかいのおわりを乗りこえる方法 幸福を科学ではなく実感するチャレンジ イエスをメシアと信じることから始まる平安体験の探求と気づきメモ by Davi Blackstone

やがて本当の平和はくる

「十字架の血によりて平和をなし…(コロサイ1:20)」 これを書いている約2000年前に、メシアであるイエス・キリストが降誕され、口伝律法の矛盾を指摘し、律法を守り、誘惑に完全に勝利し、唯一の生け贄として十字架上で自らを捧げ、全血を注いて死に、葬ら…

劇的な出会い スマホに夢中のブラジル人男性が犬に…

youtu.be 歩きスマホは危険だと指摘されていますね。 運転中はなおさらですが、安全第一の行動を選択したいです。 まさか、こんなケースもあるのですね。ご用心。 この男性は歩道らしき段に腰掛けていたようですが、電柱と間違われたわけではないようでしょ…

マネーマネージメント

大切なお金の話です。 現金や資産などを所有管理するのは、マネージメントが大切ですね。 維持管理の費用や資産価値のバランスを取れないと、思わぬ税金や費用負担が発生したりするようです。 例えば100億の資産を維持管理するなら、それ相当の借り入れ金を…

「痛いよー」「痛いねー」肯定的対応

「痛いよー」とお子さんが訴えた時に、どのように対応するのがいいのでしょうね。いろいろなタイプの子がいますから一概には言えないですけれど。 ありがちなやり取りは、「痛いよー」 母「痛くない痛くない」って感じでしょうか? それとも、「痛いよー」 …

あるものを磨きたい

人間は、十人十色で、得意な事もあれば不得意な事もあります。 傾向として、自分ができない不得意な事に目を向けて、落ち込みがちです。 でも、何か得意なことはあると思います。 その自己発見に成功すると、次の楽しみが味わえます。 自分が得意な事を磨く…

耳の不自由な赤ちゃんが母の声をはじめて聞いた瞬間

www.youtube.com 耳が聞こえるのは当たり前ではない有難いことなのだと感じさせられます。 補聴器をつけられた瞬間から、人生ではじめて、お母さんの声を聞いたのです。 母の愛情と声を確認できた「ほほえみ」は見ている私も幸せを感じました。 エリヤ君は、…

草マルチという発想…すごい

野菜を育てている方々は、黒マルチなどよくご存じだと思います。 最近は、いかに自然のモノを活かして、農薬を使用せずに安心して食べられる野菜を作る方が少しずつ増えているようですね。 そのような取り組みをされている方が、「草マルチ」というものを実…

羊は自由に遊んでいるらしい

www.facebook.com 山羊が高い所が好きだという光景は目撃した事はあるのですが、羊のこんな姿ははじめてでした。 人がそばにいると、おとなしく草を食べているイメージですが、かなりアクロバチックなことをしていますね。 羊飼いは、迷子の羊一匹を探しにで…

クマの決定的瞬間

youtu.be 木彫りのクマが、シャケを口にしている姿を見た事があります。 この動画では、そんな決定的瞬間が記録されています。 大きな体をしていますが、俊敏な動きをするのですね。 実に無駄のないポジション取りでした。 これも、創造主から授かったモノな…

創造主を神と認められないのが「罪」

「…キリストの十字架に敵して歩む者おおければなり。彼らの終わりは滅びなり。己が腹を神となし、己が恥を光栄となし、ただ地の事のみを念う。(ピリピ3:18-19)」 サタンは、天使長(ルシファー)でありながら、仕える神よりも上を狙って、堕とされました。…

2つの生命に生きる信仰者

ここでいう信仰者とは、『100%神である御子が肉体に宿り、100%人となって、すべての人の身代わりとしてすべての罪を背負い十字架に架かり死に、葬られ、三日目に復活し、昇天したイエス・キリストを唯一のそして、自分のメシア(救世主)である』と信じた人…

「今」を確認

「今」を生きているのですが、結構、「将来の事」や「過去の事」にとらわれていて、「今の事」に集中できない時があります。 そして、生活する上で、必要な事よりも、自分がやりたい事の方を優先する傾向もありますね。 そうこうしているうちに、「今の瞬間…

所有と拝借

男性には収集癖が多いと言われます。 車や道具や色々なモノをひたすら貯め込むと指摘されます。 もちろん、女性の中にも、収集癖がある人もいらっしゃいます。 ただ、ひたすら部屋に詰め込んでいる人もいれば、ショーケースを用意して、博物館みたいに飾って…

イメージしていく習慣

「想定内です。」と答えて余裕の表情をするとか「想定外です。」といってうなだれるとか、人が現実を受け止めるのは、様々な反応がありますね。 人間には、能力の個人差と限界がありますから、その範囲内での対応が必要になってきます。 ならば、「何々かも…

人体の原価 13000円也

「…神、土の塵を以て人を造り、生気をその鼻に吹き入れたまえり。人、即ち生ける霊となりぬ。(創世記2:7)」 人は、「土の塵」から造られたと書かれています。 土の中の元素ですね。 ですから、肉体的生命を終えると亡骸は、土に帰るのですね。 これぞ、究…

美味しいと放心状態になる?

youtu.be 交通事故に遭ってしまったコウモリを元気づけるために、大好物のバナナを食べさせている動画です。 実に、食欲旺盛で、美味しそうに食べています。 一分を過ぎたくらいに、突然放心状態になってしまいます。 美味しすぎると、こういう風になってし…

厳しく育てるとウソつきに

「息子を厳しく育てたらウソつきになってしまいました」 と、涙ながらに会見していたタレントさんが印象的でした。 息子が違法薬物の使用で逮捕されたのですね。 成人したこの犯罪は、当人の責任であって、親の罪ではない訳ですが、やり場のない怒りを抱える…

速報も警報も鳴りすぎると五月蠅いだけの逆効果かも

自然災害や予測できる驚異を未然に防ぐためには、警報を出して回避行動をとるのが基本ですね。 ただ、現実とあまりにもかけ離れた速報や警報は、逆効果になる事もあるでしょうね。 避難指示なども、嵐のさなかに、避難するなどかえって危険なのではないかと…

思い通りではないけどやってみたらこうなった

youtu.be 最後まで気を抜いてはいけない。 最後まであきらめてはいけない。 教訓ですね。 球技にありがちな逆転現象ですね。 一般的には、キーパーはボールを抱え込むように指導を受けている人が多いでしょうね。 キッカーは蹴ってしまったら、その後はどう…

「あきらめる」のと「委ねる」の違い 意志をどうもつか大きな差

「どうせ私なんか無理なんだ」と、自分の可能性を放棄してしまいたい時ありますよね。 ものごとと向き合って、突き詰めていけば、カベにぶつかり、うちのめされるコトもあります。 一方、委ねるとは、「この日のために、自分なりにできる事を精一杯してきた…

これぞチームワーク タイの工事現場

youtu.be 人海戦術と言いますが、これが、正にそれなのですね。 今は、どんなに狭い工事現場でも、小型の重機が大活躍していて、人間の出る幕はどんどん縮小されている時代ですので、このような、機械に頼らない作業の方法は、貴重な知恵の塊なのだと感じま…

創造主は第七日目に安息された

「斯く天地およびその衆群悉く成りぬ。第七日に神その造りたるわざをおえたまえり。即ちその造りたるわざをおえて七日に安息たまえり。神七日を祝して之を神聖たまえり。そは神その創造為たまえるわざを悉くおえてこの日を安息みたまいたればなり。(創世記2…

動物と人間の創造(第六日目)

「神、言い給いけるは、地は生き物を其の類に従いて出し、家畜とはうものと地の獣を其の類に従いて出すべしと即ち斯くなりぬ。…神、言い給いけるは我らに象りて我らの像の如くに我ら人を造り、之に海の魚と天空の鳥と家畜と全地と地にはう所のすべてのはうも…

動物の創造 (第五日目)

「神、云いたまいけるは、水には生き物さわに生じ鳥は天の大空の面に地の上に飛ぶべしと。神、おおいなる魚と水にさわに生じて動くすべての生き物を其の類に従いて創造り、又、翼あるすべての鳥を其の類に従いて創造りたまえり。神、之を善しと観たまえり。…

天体の創造(第四日目)

「神、言いたまいけるは、天の大空に光明ありて昼と夜を分かち、また、しるしのため日のため年のためになるべし。又、天の大空にありて地を照らす光となるべし。と即ち斯くなりぬ。神、二つのおおいなる光を造り、大いなる光に昼を司らしめ小さき光に夜を司…

光 水 地の順序でカオスから秩序が創造された(第一日目から第三日目)

「神、光あれと言いたまいたれば光ありき(創世記1:3-5)」 「神、言いたまいけるは、水の中に大空ありて、水と水を分かつべし(創世記1:6-8)」 「神、言いたまいけるは、天の下の水は一處に集まりて乾ける土顕わるべしと、即ち斯くなりぬ。(創世記1:9-13…

人間は神から愛されるため、そして、神の栄光をあらわすために創造された

私は生かされている。 これを受け入れることができると視点がガラリと変わります。 創造主に造られた人間の目的は、神から与えられる。人間は考えられる生き物 ですが、自分が生きる目的は自分で創りだすのではないのです。 人間は、神から愛されるため、そ…

ここは俺が払う いや、私が???

youtu.be お店の会計の時に、こんな光景、ありますね。 いつも払うの人が決まっている場合もありますが、その場合でも財布を出したりして払う素振りはしたほうがいいとか、割り勘といっても会計の時に行方不明になる人もいたりして、負担する側は涙目の時も…

勧善懲悪はわかりやすい、今の世の中にも水戸黄門待望論が、、

ヤクザから牧師になりました。薬物中毒から抜け出せました。すばらしいです。ヒールからベビーフェイスへの転換は非常にわかりやすい。 昔、自動車学校で出会ったおっさんは、「一週間もあればいろいろな悪いことを経験できる」などとニヤけてささやいていま…

光の源は、シャカイナグローリー(光あれ…1日目)

「神、光あれと言いたまいければ光ありき…光と暗を分かち…(創世記1:3,4)」 ここの光は、「創造主である神の栄光の輝き」のことを指しているようです。 これを、ヘブル語では、「シャカイナグローリー」といいます。 なぜならば、今日の私達が光源としてい…