読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永遠の幸福マインドで今ココを生きる diary

肉体的せかいのおわりを乗りこえる方法 幸福を科学ではなく実感するチャレンジ イエスをメシアと信じることから始まる平安体験の探求と気づきメモ by Davi Blackstone

足りないと思うこと充足を感じるコト

どちらも大切ですね。 これもバランスが大切だと考えています。 必要なのは、「足るを知る」こと「向上心を持つ」ことをイメージすると分かりやすいですね。 現状には満足し、与えられたモノには感謝している。今から、未来のために加えていける何かを探して…

早朝に起きられるか自信が持てない時

普段よりも2時間早起きをしないと、予定している便に乗り遅れてしまう。なんてことありますよね。 目覚ましを何重にもかけたりして、自分に早起きの暗示もかけて、寝てたいていの場合は大丈夫なのですね。 寝付きが悪かったり、眠りが浅かったりして、当然…

出すことの大切さ

「船底の淦(あか)をくみ出す」ということを聞いたことがあります。 船の底には、穴が開いているわけではないのですが、海水で船底が冷やされて船内の空気に含まれる水分が液化して船底に貯まるのだそうです。 それを過小評価して放置しておくと、最悪の場…

落ち着く場所をコストをかけてつくる大切さ

広い家であっても、何か落ち着かないなんて話しを結構、耳にします。 新築の家を建てても、結局、前の生活のような、家族団子状態な方が慣れているので、そのようになってしまっているとかですね。 生活習慣は、そんなに簡単には変えられないという部分も含…

どのようにサバイバルするか?

別の言葉で言うと「生き延びる」とか「生き抜く」ということだと受け止めています。 自分に授けられた魂、そして肉体に与えられた命、自分が生み出され育まれてきた環境など、自分ではコントロールできない要素が大半のように感じます。 その中から、自分で…

伝わっていますか?

コミュニケーションの最重要課題は、相手に伝わることですね。 大切なパートナーとの関係が変わる時の要素として、「すれ違い」というモノが多いみたいですね。 気持ちを抱えながら表現できないかしないか、または、表現しても相手が心を閉ざしているか、相…

消え去ってしまうモノ 残るモノ

記憶装置の故障などで、デジタルデータも消えることがあります。 手元のPCがクラッシュするリスクに備えてクラウドに保存しておくのも選択肢ではありますが、それでも、絶対ではないですね。 何カ所かに保存しておけば、確率から考えて、全部が消滅してしま…

どこにでいるテロ予備分子

本当に取り締まれるのでしょうか? 「共謀罪」などの法制化が、加速しているようです。 「治安維持法」なんてものも過去にはあり、その適用を受けた人たちが昭和の時代におりました。 ヒソヒソ話をしただけで逮捕されるとか?そのようなイメージを思い浮かべ…

助けを求める相手

「水に溺れる者は藁をもつかむ」 という言葉がありますが、今こそ助けが欲しい時には、手当たり次第に求めますよね。 でも、結果は助かるかどうかもわかりませんね。 有事ではない時の平時にこそ色々なシミュレーションをしておきたいものです。 報道などで…

どこにコストをかけるのがスマートなのでしょう?

和食のメニューは、松竹梅と三種類に分けられた時代がありました。 最近は、かなり少なくなってきたように感じます。 誰が決めたのが、「松」が高級なイメージが強かったですね。 「梅」が一番高級な位置づけしたメニューも見たことがありますが、少数派でし…

ガミガミ言えなくなったお母さん

ある母親は「中学生の息子の同級生が自死した」と聞いて大変ショックを受けたそうです。 自死した子は、素直で明るくクラス委員をするような子だったそうです。 また、遺書には、感謝の言葉しかなかったというので、自死した理由もわからず親族もやるせない…

自発的にさせていただきたい心境

成長過程で自発的にしたいことと、強制的にさせられることとありますよね。 強制的な感覚を伴う受動的な要素と自発感覚による能動的な要素ですね。 それが、勉強でも、どうしてそれを勉強する必要があるのかが認識できれば、強制されなくても自発的に取り組…

やめられないとまらないかっぱえびせん

おいしいとはまってしまうやばい感覚ありますよね。 クセになる食品成分は、どうやら、脂肪分と甘みや塩気の調味料らしいですね。 化学調味料の過剰摂取も脳に影響があるとの研究もなされているようです。 まだ、お菓子などで収まっている内はマシかもしれま…

「他人を許しなさい。それは彼らが許すに値するからではなく、あなたが平和に値するからである」 ─ジョナサン・ロックウッド

「許し許されること」これらの実感が持てる人は、幸せなのかも知れませんね。 一般的には、許しを請う相手には、コンタクトがとれない人が多いからです。 また、口先だけで、許すといわれても、実際には許されている実感が持てないことも多いのではないでし…

「これでいい」が崩れればガタガタに

今の自分のベース(土台)があると思っているとゆとりさえ感じられますね。 しかし、その前提条件が、病気や失業などで崩れると、目の前が真っ暗になるような絶望感に見舞われてしまいますよね。 弟子のペテロは、ガリラヤ湖の水面を歩いて来られるイエスを…

ネコが「I love you!」って言っているよ

www.youtube.com 飼い主は嬉しいでしょうね。 これを見た人の中には、聴き方次第という、冷静な意見もありました。 でも、愛する飼い主には「I love you」と聞こえるのですから、それが真実なのでしょうね。 微笑んでいるネコなんて画像も出回っていますが、…

「自信は静かで、不安は騒々しい」

「大変だ」「大変だ」なんて、いつも口にしている人いませんか? また、自慢話が上手な人もいますね。そのような人は、自信家を装ってはいますが、その実は、自信が無いのでしょうね。 一方、何があっても、物静かな人もいますね。穏やかな笑みをたたえて、…

もう少しなんだけど届かない

www.youtube.com あーあ、残念でした。 おやつはあげられないけれど、座布団は10枚あげたいですよ。 人間なら、ヘタするとギックリ腰をやってしまう体勢ですね。 もう少し、と思っても無茶をすると、筋がピキッとくるのでご用心です。 こんな時のために、土…

フェイクドキュメンタリーという話

何が真実か?よくわからない世の中である。 自分が知る範囲において、情報を付き合わせて、情報の信頼度をはかり、おそらくこのあたりが真実なのだろうと考えていく意外に方法はないのかもしれない。 一番危険なのは、誰々が言っていたからとか、テレビはウ…

手のひら返しも生きる術

女が良いとか、男だったらなど、理想と現実の狭間で、人は揺れ続けます。 絶対という答えを見つけることはできずに、色々と思い巡らして過ごすのも、人に与えられた特権なのかも知れませんね。 そういえば、小さい子どもの頃、「大きくなったらウルトラマン…

愛情<憎しみ 憎しみ<愛情

「一瞬の憎しみによって数年分の愛情を忘れるものなのだ」 ─エドガー・アラン・ポー 愛情の裏返しは憎しみと言われます。 好きと嫌いが表裏一体ですね。 関心と無関心を考えて見ると、関心があるのは好きとか嫌いですね。 どうあっても良い間柄の場合、無関…

亀がコインを食べていた

亀のお腹の中には、小判がたくさん詰まっていたらしいです。動物保護センターでこんな経験をした亀さん、是非、速やかに回復して欲しいです。 このケースは、お金で解決できないどころか、金が招いた悲惨な出来事なのかもしれません。 タイのチョンブリー県…

「絶滅はルールであり、生き残りは例外である」 ─カール・サガン

サバイバルをしている生き物にとって絶滅危惧というのはつきもののようですね。 「…生き残りは例外…」と言われるとドキッとしますね。 命があるのも、宝くじに連続当選し続けるような例外中の例外なのですから、それ自体、当たり前では無く、有難いことなの…

移動しているのか遊んでいるのか?楽しそう

www.youtube.com カワウソが軽快に移動しています。 見てたら、気持ちがスーッとしてきました。 パウダースノーでしょうか? でも、足跡が消えているところは、鑑識作業が大変そうですね。

座って半畳、寝て一畳、天下とったり四畳半

人が生活するのに、どれくらいのスペースが必要なのでしょうね。 また、人はどれくらいのスペースが幸せを実感できるのでしょうか? 味わっていく世界なので、「これだ!」という答えは無い話なのかも知れませんね。 「ゲームの最後には、キング(王)もポー…

オウムはフクロウにかまって欲しいのだ

www.youtube.com なんだかその気持ちよくわかるなー まあ、性格の違いと言いますか?動物の違いと言いますか? オウムは、鳴いて周りを楽しませてくれるでしょうし、フクロウは黙して語らずなんてイメージもありますよね。 カメラが無いところでは、どんなや…

「我慢強い人の怒りには気をつけなさい」 ─ジョン・ドライデン

周囲の人がハラハラするような苦難に耐えて耐え続けている我慢強い人がいますよね。 でも、そのような人は、中にエネルギーためている可能性があります。 一方、いやな出来事を体験したら、すぐに人に話して発散する人もいます。すぐに発散できる人は、マイ…

ペットのためにこんなコンサートをする飼い主

癒やし癒やされる関係 www.youtube.com 動画を見ているとなんだか心が温まります。 飼い主の包容力みたいなモノが感じられます。 ペットのみならず、家族も周囲の人たちも幸せを実感できているようにまで感じてしまいます。 このような心のこもったイベント…

私たちは神の家

「…我等もし確信と希望の誇りとを終わりまで堅く保たば、神の家なり。(ヘブル3:6)」 神の家とは、創造主である神と、被造物である人間が共に居れる場所ですね。 インマヌエルの主は、常に共にいてくださるお方なのです。 エデンの園でも、エジプトの奴隷生…

育つことと、育てること

「1年先を思う人は花を育てなさい。10年先を思う人は木を育てなさい。百年先を思う人は人を育てなさい」 ─孔子 人が,つないできた歴史があります。 生き物は、それぞれに寿命がありますが、それぞれのサイクルで、いのちをつないでいます。 写真を撮る人は、…

発電機を搭載した電気自動車 NISSANノートepower

リーフという100%電気自動車を開発したNISSANが、新しいカテゴリーとも言える車を開発発売して大人気を博しているようです。 それが、「NISSANノートepower」です。 電気自動車のよい点は、排気ガス 0 、音も静かなどが上げられるが、航続距離が短いという…

読書するネコ

短い動画です。勉強家ですね。 www.youtube.com 推理をしてみると、ネコから見て左側のページに鳥の写真らしきモノがありますね。 文字の方から見ているようにはみえるのですが、チラ見をした鳥の写真らしきモノが本命のように感じます。 まあ、「ゲスの勘ぐ…

タイミング

今、コーヒーが飲みたいと思った時に、目の前に適温のコーヒーが差し出されれば、幸せ感が数倍に感じるでしょうね。 コーヒーを頼んでも、延々と待たされたとしたら、イライラしてしまって、幸せ感を味わうどころではなくなってしまうかも知れません。 レス…

間 ま

「間(ま)」が思うようにとれなくなったことを苦にして自死を選んだ噺家がいましたね。 色々な工夫をしてみたけれど、詰まるところ、袋小路に入り込んでしまって絶望しかみえなくなってしまったのでしょうか。 その絶望に包まれて、そのような選択しかない…

オーバースペック

必要最小限の機能が使いたいと思っていても、世の中、特に日本では、使いこなせない機能の製品が販売されています。 余裕という点では、有難いのでしょうが、いらないモノまで価格を払わなければならないと考えれば、穏やかな気持ちではいられませんね。 ま…

有難う ごめん

それを口にしたいと思っていても、声にならない人もいるそうです。 長年寄り添った夫婦に見受けられるケースですが、夫は妻に、「死ぬ間際にまとめていう」などと口にするらしいですね。 もし、万が一、妻が先に旅立ったら聞けないコトになりますよね。 ここ…

バックグラウンド 背景

背景は透明に出来ますか? PNG形式なら コンピューター上では可能でも、人それぞれの背景は、何かと色がついているようです。 意識してコントロールできている部分もありますが、無意識でコントロール不可能な部分が多いように感じます。 また、多くの要素が…

メディアの統制

トランプ大統領になってから、大マスコミに対して攻勢をかけていますね。 それは、あまりにも真実を伝えていない大メディアに対して抗議していると言うことですね。 そのメディアの株式を多く持ち支配しているのは、国境を意にも介さないグローバリストと呼…

パテントは類似がすぐに出てくる物

先に出願して受理されたら、同じ原理の物が作れないように保護をする制度がパテント(特許)ですね。全く同じ物が出来なくても、見た感じは同じような物が出来ますので、いたちごっこ的な要素はあるのでしょうね。 数年の優先権であって永続的な権利ではない…

何が本物かわからない

世の中、偽物で溢れているようですね。 オーバーにいえば「本物なんて無いのかもって思ってしまうほどだ」って感じですね。 しかし、ブランドモノの真正品と言われるものでも、劣化が進み、その変化を目の当たりにすると、悲しくなるような変化に悲しくなる…

どの体制も一枚岩ではない現実

政治体制などを二元的に、右翼と左翼と分けて片付けてしまいたくなるのですが、現実は二局ではなく、多極であって、複雑のようですね。 それが、カオス(混沌)を招いて膠着状態をもたらしているのですね。 カオスを利用している勢力もあるのかも知れません。…

イスラエルの首都がエルサレムに移る時

今は、テルアビブがイスラエルの首都になっています。 宗教的中心と政治的中心を区別して、様々な勢力に対して均衡を保とうとしているからだそうです。 最近になって、アメリカ大使館をエルサレムに移す可能性が高くなってきたようです。 これが、実現した時…

アンパンマンとバイキンマン

やなせたかしさんの「アンパンマン」という作品には、バイキンマンが不可欠なのですね。 世の中の縮図を表現していて、自分の顔を差し出しても、困っている存在を助けるアンパンマンはヒーローとして描かれているわけですね。 また、それをバックアップする…

過去をどう考えるか?

「過去は変えられない。でも、過去の意味は変えられる。」 なんて、セリフありますよね。 事実は変えられない。無かったことにもできない。 でも、その事実が、今の自分の解釈で、別物になる可能性があるということですよね。 自分の腑に落ちる解釈が出来れ…

残り香 何を遺していくのでしょうね。

人は、この世で得たモノは、すべて遺して身軽になって旅立っていきます。 ですから、せめて何かを遺していきたいと考える人もいるようですね。 図書館を寄贈したとか、コンサートホールを寄贈したとか、様々なモノで遺す人もいれば、記憶の中に語り継がれて…

否定的表現はインパクトが強い

「だめっ!!!」って言われたら、「ぴくっ」と固まりませんか? 「○○しちゃいけない」とはよく聞くフレーズですが、「○○してもいいよ」なんて、なかなか聞かないで育った人も多いのではないでしょうか? 親として、子を危険にさらしたくないという気持ちが…

信用と信頼

アドラーが提示する考え方ですね。 信用とは、見える何かで信じる保証にすること。 信頼とは、目に見えないモノで信じ切ること。 そして、信頼に応えるかどうかは、信じた自分ではなくて、相手の課題であること。 世の中には、絶対に守られる約束は存在しな…

見返りばかり求める

「欲しい」「欲しい」「欲しい」 「もっと」「もっと」「もっと」 今あるモノに満足せずに、次々に求める。 これが、人間の本性かも知れませんね。 「蛭に二人の女あり、與よ與よと呼ばわる。飽くことを知らざるもの三つあり否四つあり皆足れりといわず…陰府…

ボーダーライン

何かと何かも境目を境界線といいますね。 自分と他人との境目を自他境界線(バウンダリー)といいます。 国と国の境目を国境といいますしね。朝鮮半島では、北緯三八度あたりをメドに休戦ラインが決められたりしています。休戦ラインということは、まだ確定…

お金の使い方

「善意の募金や義援金が闇に消えていった」などという話もあるようですね。 非常に悲しいことですね。 宝くじに当たったらとか、1兆円あったら何に使うとか、イメージトレーニングをしてみるのも時には良いのかも知れません。 豪邸?飛行機のファーストクラ…